「自分で、自分で」
大人の手をふりはらう1歳のお誕生日をすぎた赤ちゃんたち
雨で湿り気をおびた土山は最高の遊び場です。
大人はその子たちが自分で形をかえられるように
工夫します。
掘り返した土にバケツで水を流します。
大きい子たちのつかうシャベルもつかってみたい。
まだ上手には使えないけど、何度も何度もくりかえし。
そんな時間と空間を大切にしましょう。


急に鳴り出した雷、ことり組(一歳児)たちはこわがり泣いてお部屋に逃げ込みます。
まだ雷がわからない赤ちゃんたち(ひよこ組0歳児)は遊びを遮られたと泣いて怒ります。